ゆうとの暮らし,  犬について

Daily Routine(ゆうの日課)

このところ外出を控えるようになったので、家で過ごすことが多くなりました。ゆうの生活自体は変化ありませんが、私たちの外出が減った分、ゆうと家の中で一緒に遊ぶ時間が少しだけ増えました。

まずはボール遊び。ボールを投げると、一応、取ってきます。ただし、自分の気が向いたときだけ、、、
やっているときは楽しんでますが、ボール遊びがすごく好きという訳ではありませんので、10分もやっていると飽きてきてしまうようです。

よし、ボール遊びだね!
ほら、取ってきたよ!

外を車や人が通ると、窓まで見に行ったりするのですが、それ以外の時間は、リビングで場所を変えながら寝ていることが多いです。

ん、何か用?日向ぼっこしながら外を見張ってるんだけど。

さて、そんな中で、1日の終わりに必ずやっている日課があります。
それは、バスルーム探検。

我家では、お風呂に入るのは、いつも就寝前の時間。その頃には、ゆうは既にソファで寝てしまっているのですが、私が「さあ、お風呂に行くか」と言うと、パッと飛び起きます。そして、うー、うー唸りながら、一緒に(と言うよりむしろ、ゆうが先に立って)バスルームへ向かいます。そして、バスルームの扉の前でお座り。扉を開けて背中を押すと、バスルームに入っていき、においを嗅いで湯舟をのぞいたりしてから、小走りに脱衣所に戻ってくるのです。これを何回か繰り返します。

さあ、お風呂場だ。
お湯がいっぱい入ってるぞ。
チェック完了。退出!

ゆうは基本、水が苦手ですし、バスルームは普段、行かない場所なので、警戒しているはず。ですから、走って出て来るのだと思いますが、それでも怖いもの見たさなのか、興味はあるみたいです。

これが毎晩の日課になっていて、どうやら、けっこう楽しんでいるみたいです。皆と同じように、自分もお風呂に入っているつもりなのでしょうか。

そんな訳で、我が家で毎晩、一番目にお風呂に入るのは、ゆうなのです。体は決して濡らさないですけど。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です