ゆうとの暮らし

STAY HOMEを楽しむ

何かと制約が多い毎日が続く中では、出来ないことを恨めしく思うより、出来ることに目を向けるのが良いと言います。
我家のゆうとの生活の中では、旅行には、しばらく行けない状況が続いることは残念ですが、日常生活に大きな変化はありませんので、ありがたいことです。

ゆうは相変わらずのマイペース。旅行に行けばワクワクするような刺激がたくさんあって、車を停める先々で、ここには何があるんだろうと目を輝かせますが、普段、家にいると昼間の間は、もっぱら寝ています。

朝ごはんのあとは、ひと休み。。。

時間に余裕ができたので、ゆうにちょっかいを出してみることにしました。

まずは、ゲームを考えました。
紙コップを2つ用意して、そのうち1つにおやつを入れて、当てるゲームです。
でも、ゆうにとって、初めてのことだったので、すぐにうまくは出来ませんでした。ゲームを理解するためには、もう少し時間がかかりそうです。

おやつだ!
ん、どうすれば良いんだろう??

次は、風船です。
以前のブログで書きましたが、大きい風船には、警戒して近寄りません。でも、少しは慣れたみたいです。

では、風船が小さかったら、どうだろうか?
散歩のあとの、まだ興奮が冷めていないときに、小さくした風船を見せると、、、
今までにない喜びよう。甲高くてちょっとヘンな声まで出して、なんだかとっても気に入ったみたいです。
これは新たな発見でした。

なんとも言えない感触!

ところで、旅行といえば、私たちは行かれなくても我慢すれば済みますが、宿によっては、休館せざるを得なかったところ、出来る限りの対策をしたうえで営業しているところ、様々ではあるものの、厳しい状況は変わりません。

そんな中で、以前、このブログでも紹介させていただいた、千葉県いすみ市にあるリングウッドフィールドでは、収入が激減し、存続の危機に直面しているため、クラウドファンディングによる支援を募っています。こちらはオーナーご夫婦だけで営んでいるペンションなのですが、素晴らしいドッグランがあり、走ったり遊んだりすることが好きなワンちゃんには、本当におすすめの場所です。我が家にとって、とても大切な場所なので、なんとかこの危機を乗り越えて欲しいと願っています。支援しても良いと思う方がいれば、こちらのサイトをご覧いただければと思います。https://camp-fire.jp/projects/view/272187

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です